スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく頃に

「うみねこのなく頃に」散 EP7がいよいよ予約開始♪

ep7_jacket_l1.jpg

うみねこのEP7の情報が徐々に出始めていますね

今日から予約ができるということで、早速通販で予約してきました。
後は届くのを待つのみじゃー
でも発売はまだまだ1ヶ月も先なので待ち遠しい。

ジャケットのお二人は誰!?状態ですが、私の予想だと「嘉音と朱志香」、「金蔵とその妻」、「ライトと明日夢」のどれかだと思うんですが……ふたを開けてみてのお楽しみということで
スポンサーサイト

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : アニメ・コミック

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に EP6 真相解明読本を購入

PC)うみねこのなく頃に 散 Episode6 真相解明読本PC)うみねこのなく頃に 散 Episode6 真相解明読本
(2010/04/20)
ブレインナビ

商品詳細を見る


超個人的なことですが、プレイヤー考察のページに、以前公式掲示板に投稿した考察を載せて頂きました。
プレイヤー考察のページを見てみたところ、要点をまとめて分りやすく編集して掲載してありました。
嬉しいな

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : アニメ・コミック

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に 4月22日発行の新刊購入

うみねこのなく頃に Episode2:Turn of the golden witch 3 (Gファンタジーコミックス)うみねこのなく頃に Episode2:Turn of the golden witch 3 (Gファンタジーコミックス)
(2010/04/22)
竜騎士07

商品詳細を見る


うみねこのなく頃に Episode3:Banquet of the golden witch 1 (ガンガンコミックスJOKER)うみねこのなく頃に Episode3:Banquet of the golden witch 1 (ガンガンコミックスJOKER)
(2010/04/22)
竜騎士07

商品詳細を見る


うみねこのなく頃に Episode4:Alliance of the golden witch 1 (ガンガンコミックスONLINE)うみねこのなく頃に Episode4:Alliance of the golden witch 1 (ガンガンコミックスONLINE)
(2010/04/22)
竜騎士07

商品詳細を見る


Episode2の感想。

四コマ漫画の「かめのんくん」が面白かった~

あと、中表紙のベアトがカッコいい。


Episode3の感想。

EP1の連載を経て、さらに作画に磨きが掛かったようで、素晴らしいの一言につきます。

まず特筆すべきは、ベアト。
無邪気さと残酷さを兼ね備えた、いかにも魔女、といった風のベアトを見ることができます。

あと、戦人。
EP1のころよりも、男前で格好良くなった!

絵羽も可愛い。
こんな嫁さんを貰えた秀吉が羨ましいぞ。

Episode4の感想。

ベルンカステルが可愛くて個人的にヒットしちゃいました。

あと、何気に縁寿のお尻が気になる……

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : アニメ・コミック

うみねこのなく頃に

「うみねこのなく頃に」の考察 ~世界の構造、戦人とベアトの関係について その4~

以下、戦人=金蔵説による仮説を書いていきます。

・戦人が縁寿の元に帰ることは、すなわち、金蔵から始まる一族の消滅を意味するのではないか。

もし戦人が金蔵であるならば。

1986年の親族会議で集まった右代宮一族の血縁者は、全て戦人の子供や孫ということになります。

戦人が過去に行かずに縁寿の元に帰ることは、すなわち、金蔵という人物が過去に存在しなくなるということ。

すると、金蔵の子孫も存在しなくなることになり、戦人が過去に行かないと右代宮家の人間は誰も生まれてこない。

そのことを悟り、戦人は縁寿の元に帰ることを諦めたのではないか……という、まあトンデモな推理を思いついた訳でした。

この推理があってたら、救いのない話になってしまうので、はずれていることを祈りつつ。



テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : アニメ・コミック

うみねこのなく頃に

「うみねこのなく頃に」の考察 ~世界の構造、戦人とベアトの関係について その3~

前回の考察で、「うみねこのなく頃に」の世界はループしており、戦人はベアトとのゲームを戦った後、過去へ行って金蔵として生を終えたのではないか、ということを述べました。

それらを前提として、次に下の考察を考えました。


・出題編ベアト消滅 → 雛ベアト誕生ではなく、
 雛ベアトと姉ベアトが合体した未来の姿が、出題編ベアトではないか。


魔術師となった戦人が雛ベアトと話しているシーンがありましたね。

1986年の親族会議と同時並行で上位世界のシーンが差し込まれるため、上位世界の時間軸も同じであると思ってしまいますが、実際は違うのではないか。

戦人が過去に行って金蔵になったのだとしたら、戦人と雛ベアトの会話は1986年以前のものかもしれない。
すなわち、壮年期の金蔵と九羽鳥ベアトの娘の間で実際にあった会話なのではないかと思うのです。

【根拠その1】

雛ベアトの世話をしているのが熊沢と源次であること。

ロノウェとワルギリアではなく、熊沢と源次であり、場所も九羽鳥庵っぽいことから、過去に実際にあったことではないか。

【根拠その2】

雛ベアトが、戦人のことを「お父様」と呼んでいること。

九羽鳥ベアトと金蔵の間に娘がおり、その子供が雛ベアトだとしたら。
金蔵(戦人)にとっての雛ベアトは、ベアトの生まれかわりだとしても、雛ベアトにとっては、金蔵は父親。

当然、金蔵(戦人)を「お父様」と呼んでも、なんら不思議はない。


【根拠その3】

雛ベアトが姉ベアトと出会ったとき、屋敷にベアトの肖像画が掛けられていなかったこと。

ベアトの肖像画が掛けられていなかったということは、1986年以前だと思われる。

雛ベアトと姉ベアトは1986年以前に出会い、何らかのきっかけで一緒になり、出題編ベアトへと進化したのではないか。

もっと詳しく言うと、戦人への恋心を持つ雛ベアトが、六軒島の悪霊伝説や魔女ベアトリーチェの属性を持つ姉ベアトの特色を吸収して、出題編のベアトになったのではないか、と思っているのです。

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

朔良くおん

Author:朔良くおん
『うみねこのなく頃に』を中心としたブログ。EP6までのネタバレ有りです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。