スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に散 EP5 感想 その1

うみねこのなく頃に散 EP5、今日の20時頃にやっと読了……。

以下、EP5ネタバレ有です。




完全にベアバトな展開でした。
二次創作でも太刀打ち出来ないと感じるほどに、本家のベアトと戦人のらぶらぶっぷりがすごい。
二人ともお互いしか見えてないだろっ!
戦人なんか、甲斐甲斐しくベアトに至れり尽くせり世話しちゃって。

でも、ベアトが終始、ションボリーチェを通り越して、希望を失って廃人状態になっていたので、ベアト大好き人間としては、非常にきついお話でした、EP5は。読んでいて、辛い。胸が痛い。

ベアトの戦人への想いは、やっぱり恋愛感情が絡んでいると思います。
戦人もベアトへの想いを自覚した感じで。



終盤戦より抜粋。

ベアト「嘘だな。……そなたの約束など、妾はもう二度と信じぬぞ。」
戦人「何? 俺がお前に、何の約束をして、何の嘘を吐いた…?」

狂ったようにベアトは笑い出し……、そして、おそらく絶望が故に、地獄に堕ちても良いとまで考えていました。

6年前の戦人の罪は、ベアトに約束をして、それを破ったこと……?

うそつき。
そう呟くベアトは、けれど、戦人が自ら気付いてくれることを願って、その内容に関しては口を閉ざしたまま。


ベアトのゲームがノックスの十戒に則っている可能性が示唆されましたが、そうするとEP1の時点で犯人は登場済ということになります。

ベアトはベアトとして下位世界に存在して欲しいと願ってきたけど、これは厳しい。

ベアトの中の人は、若い女性だとすると、朱志香が一番怪しいんだよなあ。
「幻想の観測者は疑え」と今回示されたため、過去のEPを思い返していたのですが、EP3の最後の方のジェシカノとかモロ幻想っぽい。
嘉音あの時点で死んでいたよね……? 
あと、EP2の文化祭のシーンとか、戦人が実際目にした光景じゃないから、まるきり幻想の可能性がある。

さらに。

戦人の「白馬に乗って迎えに来るぜ」発言。
朱志香の「裏で女達が戦人を取り合って壮絶な争いを繰り広げているかもよ」発言。
制服ベアトの「女を一番傷つける方法は、期待を裏切ることだ」発言。
戦人の「半径1km以内に朱志香の好きな男はいるか」発言への朱志香の反応。

ここら辺が恋愛関係でぱっと思い浮かぶ発言だけど、朱志香ますます怪しい。

EP5では、朱志香と譲治が死んでいても紗音と嘉音無反応だったし。
ほんとに恋愛関係にあるのか、疑わしい。

あとは、ダークホース的な意味で楼座もベアトっぽいんだよなあ。
EP1では、顔を全壊されて死んでいたから実は生きてその後の犯行を行っていた可能性があるし。
EP2では、最後まで生き残っている。
EP3では、楼座が死んだ辺りで、ベアトからエヴァ・ベアトへの交代劇が起こっている。
EP3はイレギュラーな回だと言われているけど、ベアトが死んでしまった回だとするとベアト=楼座にしっくり当てはまるような。
EP4では、そもそも戦人が皆の死亡の確認に行った時点で、全員死んでいた。
全員殺した後に楼座が自殺したとしたら。
うーん、頭部損壊だから難しいかな。

楼座は、碑文の謎がどうも解けているような雰囲気があるのも、ベアトかもと思う一因です。

でも、でも。
ベアトは、ベアトであって欲しい!!

EP6でも、あの下品な笑い声を、ハイテンションな会話を聞きたいよ。
ベアト!!
金蔵の気持ちがよくわかる。

戦人も、金蔵化して「ベアトリーチェエエエェエエ!!」って言い出しそうな気がする。
いや、してくれ。
だって、無限の魔術師なんだろ……?
真実を理解したんだろ……?

再会して、ベアトに伝えてやれよ。戦人。
お願いだから。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朔良くおん

Author:朔良くおん
『うみねこのなく頃に』を中心としたブログ。EP6までのネタバレ有りです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。