スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に散 EP5 感想 その2

うみねこのなく頃に散 EP5の感想続きです。
感想その1は終了後の感想まとめですが、感想その2は時系列に沿ってメモしたことをつらつらと記述しています。


戦人「黄金の眠り姫の面倒を頼むぜ」
くっさい台詞ですが、戦人が言うと様になるよ。
ベアトが眠り姫なら、戦人は白馬の王子様?

髪下ろしベアト、かわゆす。
ああいう虚ろな表情な表情差分もいい。
ベアト、君は本当にあのハイテンションベアトと同一人物なのか!?
ションボリーチェを超えて、廃人状態のベアト。
そのベアトに甲斐甲斐しく紅茶を飲ませようとする戦人。

夏妃と蔵臼のラブラブ海外旅行。
なんだかんだ言って、夏妃と蔵臼は仲いいじゃないか。
「やはり茶菓はこれに勝るものはなしっ。」っていうベアトが可愛い。
でも、赤字で夏妃は一人で紅茶を飲んでいると言われてしまって。
夏妃とベアトが紅茶を飲んでいる幻想の世界は、とても優しい世界だったのに、幻想を取り払うとそこには一人ぼっちで紅茶を飲む夏妃の姿が……。
寂しすぎるよ、なっぴー……

そうすると、EP2での海辺での紗音とベアトの会話も幻想、もとい紗音の妄想である可能性があるということか。

戦人「俺が、殺す。他の誰にも、それは許さない。」
戦人独占欲丸出し。愛の告白に聞こえる。

>胸の奥の痛みを抑えるベアトの手に、俺は自分の手を重ねる……。
青字でベアトを癒す戦人。痛みを与えずに、ベアトを殺してあげたいんだね、戦人。
無限地獄の中で苦しんでいるのは、戦人ではなくベアトのほうだから。

夏妃に子供!? 19年前の罪とは?

新キャラの名前は古戸ヱリカ(=フレデリカ)ね。ベルンの駒。
やはり想像どおり、ベルン卿の分身だったか。

>指揮者トシロー・ゴーダによる、ディナーオーケストラの開幕だ。
ふんふんふん♪ とか梯子の時のでしゃばりっぷりとか空気の読めなさとか……可愛い過ぎだろ、郷田。
今回、終始救いのない展開だったので、郷田の存在には癒されたよ。


感想終わらなかったので、ひとまずここまで。


テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朔良くおん

Author:朔良くおん
『うみねこのなく頃に』を中心としたブログ。EP6までのネタバレ有りです。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。